アウトロー速報@2ch

暴力団・不良等のアウトローなニュースをまとめて紹介します。

    暴力団

    images (5)

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06(土) 00:11:24.17 ID:4YB7thvJ0
    まぁ今日の話なんだが、買い物でデパート行ったわけ 
    駐車場に止めようとしたら何故か駐車場におっさんが座ってて 
    他が空いてなかったことから始まった
    【ガチなヤクザと喧嘩してきたwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    111
    1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 05:28:38.09 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
    北九州市の暴力団、工藤会の壊滅に向け、警察は集中的な
    取り締まりを行っていますが、去年1月に福岡市で女性が
    切りつけられた事件で、組織的に女性を殺害しようとした疑いが
    強まったとして、警察は工藤会のナンバー3にあたる
    幹部の男ら数人を組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕しました。

    *+*+ NHKニュース +*+*
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/k10015014531000.html

    【【社会】北九州市の暴力団、工藤会ナンバー3らを逮捕】の続きを読む

    ダウンロード (2)
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2014/09/27(土) 02:15:53.72 ID:TtaitqV10.net BE:338287196-2BP(1000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_shii03.gif
    みかじめ料:払い続けて15年…北九州市16店公安委勧告

    福岡県公安委員会は26日、特定危険指定暴力団工藤会系組幹部に用心棒代などの「みかじめ料」を
    払っていたとして、北九州市八幡西区のスナックなど計16店舗(12業者)に、
    県暴力団排除条例に基づき、利益供与を禁じる勧告をしたと発表した。
    県警は最長で15年前から払われ、総額3000万円に上るとみている。
    暴力団員の立ち入りを禁止する「標章」を掲示していた店もあった。

    県警によると、16店舗はクラブ、レストランバーなどもあり、3~5月の総額は
    計48万円(1店あたり月1万~5万円)だった。受け取った組幹部の男(41)も勧告を受けた。

    全店が支払いを認め「今後は暴力団と付き合わない」としているという。
    支払いの理由は「長年の習慣」「何かあったら守ってもらおうと期待した」
    「前の店からの引き継ぎ」などだった。県警は「16店舗は氷山の一角とみている。
    みかじめ料が続いていることは残念で、条例の趣旨の広報啓発に努めたい」としている。

    組幹部の男に対しては、うち1業者から支払いをやめるといわれ、6月25日に
    「これまで通りにやってほしい」と電話で要求したとして、県警八幡西署長が条例に基づく中止命令も出した。

    県警は今月、工藤会の最高幹部2人を殺人容疑などで逮捕したが、みかじめ料提供についても
    1年前から情報を得て捜査していた。みかじめ料を禁じる勧告は、2010年4月の条例施行以来2件目。
    勧告に従わない場合、県公安委は事業者名を公表することができる。
    http://mainichi.jp/select/news/20140927k0000m040158000c.html

    【福岡県警&公安「ヤクザにみかじめ料払うんじゃねーよ!ふざけんな!」 北九州市の飲食店に勧告 [338287196]】の続きを読む

    ダウンロード (1)
    1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/09/13(土) 12:43:10.92 ID:???0.net
    組織トップの野村悟容疑者(67)が殺人などの疑いで逮捕された工藤会(北九州市)で、
    傘下の暴力団が首都圏に組事務所を構えていることが警察当局への取材でわかった。

    工藤会の勢力範囲はこれまで福岡、長崎、山口の3県とされている。
    工藤会は市民らに繰り返し暴力行為を行う可能性があるとして、全国で唯一「特定危険指定暴力団」に
    指定されており、警察当局は動向を警戒している。

     組事務所があるのは、JR松戸駅(千葉県松戸市)から約700メートルの住宅街にある4階建てビル。
    捜査関係者によると、千葉、福岡両県警などが今年5月に家宅捜索したところ、防弾用とみられる鉄板や
    ホルマリン漬けの小指が見つかり、警察当局が首都圏で初めて工藤会系の組事務所と認定した。

     この建物と土地を2011年7月に購入したのは、松戸市に暮らす元暴走族の30代男性。
    福岡市の工藤会系2次団体の若頭(ナンバー2)と定期的に連絡を取っていたことが確認できたなどとして、
    警察当局はこの団体の組員と判断した。

     男性を含む5人ほどのメンバーは自ら組員とは名乗っていないが、若頭の配下で地元の不良グループを束ね、
    千葉県や東京都内でキャバクラや風俗店経営などの活動をしているという。

    警視庁幹部は「あえて組員と認定されていないグループを作っている。
    暴力団排除のためにも組員の認定作業を進めたい」と言う。

     首都圏は暴力団にとって「シノギ(資金源)」の規模が大きいとされ、警察当局は事務所が工藤会の
    本格進出の足がかりになったり、他の暴力団とのトラブルに発展したりする恐れもあるとみる。

    一方、工藤会の木村博幹事長は取材に対して「工藤会としては認めていない事務所だが、
    警察が認定しているのであれば、関係者から話を聞いて対処したい」と話している。

    http://www.asahi.com/articles/ASG9D5CR8G9DUTIL024.html

    【【社会】工藤会系組織、千葉県松戸市に事務所 組員を名乗らず風俗店経営】の続きを読む

    ダウンロード
    1: 水星虫 ★ 2014/09/25(木) 08:24:16.36 O.net
    逃走助けた容疑で組長ら逮捕

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044837581.html?t=1411600577000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    15年前に新宮市で起きた殺人事件で、先月、殺人などの罪で起訴された男に現金を提供し、
    逃走を助けたなどとして、男が所属していた暴力団の組長ら2人が、犯人隠避の疑いで逮捕されました。
    組長は、容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、三重県尾鷲市の暴力団組長、入田茂朗容疑者(66)と、同じ暴力団の幹部で
    三重県紀宝町に住む林耕平容疑者(50)の2人です。

    2人は、15年前、新宮市で当時56歳の元暴力団幹部が銃で撃たれて死亡した事件を巡り、
    先月、殺人などの罪で起訴された元暴力団員の上田英昭被告(53)に、
    ことし4月、現金120万円を提供し、逃走を助けたなどとして、犯人隠避の疑いが持たれています。

    2人のうち、入田容疑者は、容疑を否認しているということです。

    警察のこれまでの調べに対し、上田被告は、
    「逃走資金として15年間で5000万円ほど受け取っていた」
    と供述しているということで、警察では、詳しいいきさつについてさらに調べています。

    また、上田被告に実際に現金を渡したとみられる元組員の男の行方が
    分からなくなっているということで、警察が行方を追っています。

    09月24日 18時00分

    【殺人組員に逃走資金、15年間で5000万円渡した組長】の続きを読む

    このページのトップヘ